進路講義(普通科1・2年)

本日(7月27日)は普通科(文理コース・特進コースⅠ類)の1・2年生を対象に、ベネッセコーポレーションの方をお招きし、進路についての講義を行って頂きました。

生徒の皆さん真剣に聞いています。
進路を明確にしている生徒もいれば、まだまだ自分が何を勉強したいのか、どんな職に就きたいのかわからない生徒もいます。

▲将来について話し合う様子


1年生はあと1年半、2年生はあと半年あまりであっという間に3年生になります。
時間のある時期から未来を見据え、学びを深めていかなければなりません。

今日の講義を通して、将来について意識を高めることができたようでした。

前の記事

総合福祉科の七夕かざり

次の記事

学校通信第155号発行