届け!感謝の思い!~後輩から先輩方へ~

3月1日、無事に卒業式を終え、高校3年生と専門課程2年生の声が聞こえなくなり、なんとなく寂しい学び舎となりました。

今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で、様々な行事がなくなったり、思い通りにいかないことが多い1年間となりました。
卒業式も新型コロナウイルス感染症対策で在校生は出席できませんでした。
そんな中、お世話になった先輩方にどうにかして感謝の気持ちを伝えたいという思いで、在校生から先輩に向けてメッセージが送られました。
在校生は、先輩達から学んだこと、お世話になったこと、感謝していること、様々な想いをメッセージカードに込めました。
そのメッセージは卒業式当日まで卒業生には知らされずにサプライズで送られました。
そんな健気な後輩達からのメッセージを読み、とても感動している卒業生が各教室で見受けられました。

現在は、看護師国家試験の結果を待っている専門課程2年生、介護福祉士国家試験の結果を待っている福祉科3年生、専門課程進級に向けて入学準備セミナーを受講している看護学科基礎課程3年生、次の進路へ向けて準備を進めているメディカルシステム科と普通科の3年生。

それぞれ進む道は違いますが、色々な人の思いや鳳凰高校で学んだことを胸に、これからも頑張っていって欲しいと思います。

応援してるよ!卒業生!


★お知らせ★ 入学式までの日程(2/12付変更)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 322f4dfce14a374b7e86ae9570df401e-650x919.jpg


2021年3月4日 学校行事