2/4(月) 調理実習で食育 ヘルスメイト

食生活改善 本日は一般財団法人 日本食生活協会加世田支部の食生活改善推進委員(ヘルスメイト)の方々10名が来校され、総合福祉科1・3年生と一緒においしい料理作りを行いました。
 この団体は全国各地で組織化されており、「私たちの健康は私たちの手で」をスローガンに、会員およそ20万人ほどのヘルスメイトが食を通した健康づくりボランティアとして活動されておられるそうです。
 今日は「偏食」や「朝食抜き」の食生活改善のため、たくさんの食材を使いヘルスメイトのご指導を受けながら生徒たちが楽しく料理しました。「雑穀米」「具だくさんピり辛味噌汁」「あじの青のり唐揚げ」「じゃがいものアンチョビマヨサラダ」の4種類です。生徒たちも思いのほか器用に、じゃがいもやごぼう・人参・大根などを切ったり、手際よく調理しておりました。どの顔も笑顔満載で、調理実習室には食欲をそそるいい匂いが立ち込めました。
 調理の楽しさ・笑顔で食事することの喜び・きちんと食べることの大切さ・・・生徒たちはいろんなことを感じながら、みんなでわいわいにぎやかに食べておりました。ヘルスメイトの皆さん、本当にありがとうございました。

2019年2月5日 未分類