9/12(水) 星塚敬愛園 上野正子さん講演

星塚敬愛園 上野正子さん5限目の3年生鳳凰学の時間に、鹿屋の星塚敬愛園自治会の副会長上野正子さん(91)をお招きし、お話をうかがいました。

沖縄県石垣島生まれの上野さんは、1940年、13歳の年でハンセン病を発症し鹿屋の星塚敬愛園に入所。以来78年間ずっと敬愛園暮らし。2001年に国家賠償訴訟熊本地裁判決で勝訴して以後、ハンセン病の語り部として各地で講演を重ねていらっしゃいます。91歳の上野さんは自分の生涯を、45分間休まずとつとつと語られました。「汚れ物の洗濯で臭くなった手を消毒しようと熱湯に手をつけ火傷を負い、誤った手当で手指が曲がったままになってしまって」と語り、「看護師になられるみなさん、卒業したら敬愛園に来て下さいよ」とにっこり。人間の自由や尊厳を静かに語る上野さんに、生徒たちも何かを感じ取ったようでした。

 

 

 

 

 

■オープンスクール(送迎バス運行有り)

①10月20日(土)

②11月 4日(日)

③11月17日(土)

■自由見学(送迎バス運行なし・要連絡)

① 9月15日(土)

② 9月22日(土)

③10月13日(土)

④10月27日(土)

⑤11月10日(土)

⑥11月24日(土)

⑦12月 8日(土)

たくさんの生徒・保護者の参加をお待ちしております。

どうぞよろしくお願いします。

 

■本校イメージCM

2018年9月12日 学校行事, 紹介