8/29(水) 伊作太鼓踊りに生徒が参加

伊作太鼓踊り 2伊作太鼓踊り 3 日置市吹上町の伝統行事「伊作太鼓踊り」に、本校の2年生岩下真人君が昨日と今日の2日間参加しました。応永13(1406)年、伊作島津家当主久義が金峰田布施の二階堂氏を打ち破ったことがきっかけで始まったとされる踊りです。大きな矢旗を背負った白装束姿の太鼓踊りの男性らが、花笠姿の稚児の鉦に合わせて勇壮に踊る地域の伝統行事です。朝、7時前に集合して1日で10ヶ所くらいで踊りを披露するそうで、皆さん汗びっしょりでした。

 

なお、明日から体育大会の練習が始まります。

1・2限と6・7限が練習で3~5限が授業です。3限目は木曜1限の時間割科目、4限目は木曜2限目の科目、5限目は木曜7限目の科目の授業です。

2018年8月29日 紹介