6/22(金) 高校生のための文化講演会

文化講演会 川上健一氏② 本日3・4限目に 作家の川上健一氏から「ほんとうに好きなことを見つけよう」の演題でお話を頂きました。     (一ツ橋文芸教育 振興会主催、集英社など後援)
187㎝の長身川上氏はかつては野球少年。小説や文学とは縁遠い体育会系の世界に生きていましたが、怪我をして目標を見失ったある日、小説に触れる出会いがあったそうです。
・この世は一人では生きられない。持ちつもたれるの世界。
・好きな言葉をひとつ持つことは、とても重要。
・勇気を持って、一歩前へ。ただその一歩は1㌢、1㍉の小さなものでかまわない。
・誰かを好きになることは、人生で最も重要なことの一つ。そして自分自身を好きになると、自分を好いてくれる人が周りに増える。
など、聴衆である高校生や職員の背中をそっと押してくれるあたたかい言葉をたくさん戴きました。また講演の後には、広益財団法人一ツ橋文芸教育振興会から文庫本100冊も戴き、感謝にたえない講演会となりました。関係者の皆様、本当にありがとうございました。
文化講演会 川上健一氏①

2018年6月22日 学校行事, 未分類