本日の1~4限目に1年生学年ガイダンスを行いました!

ガイダンスでは、学校生活を送る上でのルールの確認や、鳳凰高校生として心得を確認する時間となりました。

ガイダンス終了時には、「鳳凰高校生の一員として強く前進するぞ!」と言わんばかりの決意に満ちた表情を見せてくれました。

1年生は、鳳凰高校生の一員として大きな一歩を踏み出しました。

2021年4月12日 学校行事

本日は、素晴らしい天気の中、昨日入学した1年生が元気に登校してくれました!

1限目は、「生徒会入会式」が行われました。
本来であれば体育館で全学年が対面して行われますが、今年度は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、1年生は体育館、2,3年生はリモートでの出席となりました。冒頭、校長先生から1年生代表者に黄色の学年旗が手渡されました。

1年代表あいさつに立った看護学科1年7組 廣澤 凜さんは「早く鳳凰高等学校の一員として恥じることのない、校風にふさわしい生徒になれるよう努力いたします。」と力強く話しました。今年度は、1年黄色、2年赤色、3年青色となり体育大会などの学校行事で、各学年の色を出していくことになります。

続いて行われたのが「JRC登録式」。

本校は青少年赤十字加盟校であり、生徒全員にJRCバッジが配布されています。

担当の教員と生徒から、赤十字の基本7原則や実践目標、態度目標の説明があり、さらに活動報告、今後の実践目標などの発表がありました。

2021年4月10日 学校行事

「高等学校 第57回・看護学科専門課程 第17回 入学式」が行われました。


■看護学科専門課程 第17回 入学式

専門課程入学式は本校武道館にて生徒・教職員のみで行いました。
西 理事長先生から

皆さんは入学準備セミナーを終え、いよいよ国家試験に近づいてきている。
この2年間で社会に役立つ人材となるべく、しっかり勉強してほしい。
看護師国家試験は誰でも合格するチャンスがある。
ここにいる全員が合格して卒業できるように頑張ってほしい。

とお話がありました。

また久永校長先生は

国家試験合格には、勉強のみならず日常の過ごし方も重要である。
挨拶や期限厳守など、社会人として当たり前のことができないと今後思うようにいかない。
入学準備セミナーは欠席も少なく、非常に頑張っていたと聞いている。
その努力を無駄にせず、懸命に学習へ臨んでほしい。

と生徒を激励しました。

▲理事長先生挨拶の様子

▲生徒を激励する校長先生

生徒たちの表情は高校生のときよりも引き締まっており、看護師への道にまた一歩近づいてきたことを実感しているようでした。

看護師国家試験まであと1年10ヶ月。
基礎課程での知識をもとに、これからがステップアップのときです!

▲入学者宣誓
 

■高等学校 第57回 入学式

高等学校入学式は、本校体育館で行われました。
保護者の方々は1名のみ参加と入場制限をさせていただきながらも、今回盛大に式を挙行することができました。

久永校長先生の式辞において、

建学の精神「誠実にして社会の役立つ情操豊かな人間教育」をもとに、本年度から教育目標を変更した。
挨拶や掃除、学習など社会で当たり前ですぐ実行できることを徹底していこう。
これから夢実現に向けて、教職員一同全力でサポートしていく。
3年または5年間で社会に役立つ情操豊かな人材となることを願っている。

と新入生を激励しました。

▲入学者宣誓
▲入学許可

▲校長式辞
 

緊張した表情で臨んだ新入生たち。
その後のLHRでは、表情も少しずつ柔らかくなり、自己紹介や今後の目標などを各クラスで語り合いました。

明日は生徒会入会式などの行事が行われます。

新しい生活が始まり、不安なことも多いと思います。
しかし、周りには友人・先輩・先生方が君たちのことを全力で応援しています。
困ったらいつでも助けてくれます。

新たなる学びの一歩を、今日踏み出しました!


2021年4月9日 学校行事

本日、中学校の制服を身にまとい、緊張した面持ちで新入生が登校しました。

▲在校生とともに登校する新入生たち

 

寮生は新入生の入寮手伝いを行い、在校生は新入生に声をかけながら少しずつ打ち解けいるようでした。

▲入寮受付の様子
▲荷物の搬入を手伝います

通学生はスクールバス編成や通学指導が行われました。
担当教員からバスでのマナーやコロナ対策などについて話があり、真剣な眼差しで注意事項を聞いていました。

▲乗車名簿作成を待つ生徒たち

制服合わせや説明が終わると入学式の練習を行いました。
礼の仕方などを確認し、教室に戻って明日の流れなどの説明がありました。

明日は入学式。
新しい制服を身にまとい、いよいよ新生活のスタートです!

2021年4月8日 学校行事, 紹介

令和3年度が本日からスタートしました。
本年度も本ブログで生徒の様子などを紹介していきますので、どうぞよろしくお願いします。


■令和3年度新任式・始業式

新2年生は体育館、新3年生は各教室からのオンライン中継で「令和3年度始業式」が行われました。

新任の先生・職員の方々を18名お迎えしました。(詳細は写真をクリック)
鳳凰がフレッシュになり、更に活気に溢れることでしょう。

新任式の後、始業式が行われました。

久永校長先生から

新しい年度を迎えることができた。是非、明るく楽しく活気のあるクラスをみんなでつくっていってもらいたい。
現在もコロナの影響が収まらず、まだ我慢をしてもらうことも多い。
みんなのためにも感染防止対策を徹底してもらいたい。

新年度から教育目標が変更となり、建学の精神を継承しながらも新しい時代に即した内容となった。
これから皆さんに徹底してもらいたいことを明文化した。
大人として当たり前のこと当たり前にできるように徹底していこう。

とお話があり、生徒たちは引き締まった表情で耳を傾けていました。

▲挨拶をする校長先生
▲新2年生たち

始業式終了後からは、新クラスや新しい教室でLHRが行われ、新担任・副担任からの挨拶や自己紹介が行われ、新クラスがスタートしました。

また普通科文理・特Ⅰ以外の3年生は自動車学校入校説明会があり、入校の手続きなどについて説明がありました。
本校は18歳の誕生日を迎える3年生は加世田自動車学校に入校することができます。放課後や休日を使いながら教習へ行き、特別に期間を設けることなく運転免許を取得することができます。

明日は新入生登校日です。
いよいよ、新1年生が鳳凰へ集います!

2021年4月7日 学校行事

◆令和2年度 修了式

3月19日(金)、「令和2年度 修了式」が行われました。

校長先生から


「今年度は長期の臨時休業や行事の中止など様々なことに翻弄された。我慢も多かったと思うが、協力してくれてありがとう。コロナの影響は残念ながら今後も続くと予想される。次の学年に進級しても、依然厳しい環境にあるが、自分の目標に向かって努力を続けてほしい。この春休みの過ごし方は非常に大切である。来年度は臨地実習も実施していく予定であり、今後も皆さんの協力が必要である。1人の健康は学校全体の健康につながっている。短い春休みになるが、感染防止対策をしっかり講じて有意義な休みにしてもらいたい。」

と今年度の頑張りを労い、今後の過ごし方に関するお願いがありました。


◆辞任式

本年度は計12名の先生方・スクールバス技術員の方とお別れすることになりました。

<退職される先生方>

有枝先生(体育) 川野先生(国語) 下八重先生(英語)
豊留先生(数学) 松田先生(家庭) 福島先生(看護)
有馬先生(看護) 染川先生(数学) 長谷川副校長先生(地歴公民)
深田先生(看護)
有馬さん(スクールバス技術員) 宮脇さん(スクールバス技術員)


退職者を代表して、35年間本校で勤務された有枝先生が挨拶され、

今いる先生方は生徒のために親身になってくれる存在。これからも目標に向かって一生懸命頑張ってほしい。

と鳳凰生へエールを送りました。

次のステージへ進まれる先生方。
今後のご活躍を心からお祈りしております!


今年度は新型コロナウイルス感染症に翻弄させられた年度でした。
4月からの長期休業、オンライン授業や行事の中止・延期など、これまで変わりなくできていたことが急に変更を余儀なくされ、生徒たちには我慢を強いる場面が多くありました。
思うような生活ができず、ストレスもたくさん抱えたことでしょう。

「学校を止めない。青春を止めない。」

を合言葉に、生徒たちは置かれている環境でも一生懸命勉強や活動に取り組んでくれました。
本当によく頑張ってくれました。

来年度も我慢がつづくことになるかもしれませんが、できる範囲で最高の学校生活が送れるように教職員も準備をしていきます。


★お知らせ★ 入学式までの日程(2/12付変更)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 322f4dfce14a374b7e86ae9570df401e-650x919.jpg

2021年3月19日 お知らせ, 学校行事

3月13日(土)、「第53回戴帽式」が行われました。

看護学科基礎課程2年生(18期生)はナースキャップを着け、白衣を身にまとい、看護の基礎を習得し臨地実習や更なる専門的な学習に力を注いでいくことを全員で誓いました。

2年3組 高三潴瑠菜さん(八代.鏡中学校出身)が決意の言葉を述べ、「出会った看護師さんが無償の愛で家族を支えてくれたように、私もそんな看護師を目指していきたい。これからも18期生全員で国家試験合格に向けて頑張っていきたい。」と感謝の気持ちと強い意志を表してくれました。


▲決意の言葉を述べる高三潴さん

今年度は新型コロナウイルス感染拡大に伴い、臨地実習を校内演習に切り替え、実際に患者様と向かうことができず、不安も大きかったことと思います。
このような状況を支えてくれるのは医療に携わる方々です。
その支えの一人として今懸命に看護の道へ歩みを進める「看護師の卵」たち。
来年度、看護学科基礎課程最高学年となる自覚と決意の強さを感じさせてくれました。

「ナイチンゲール誓詞」の一節に

わが手に託されたる人々の幸のために身を捧げん

とあります。人々に寄り添い、人々の幸を願い尽くす。そんな心の温かな看護師を目指して、あと3年間を頑張ってほしいと思います。


本日の式の様子は、収録・編集し、本日来場いただけなかった方々へ向けて配信する予定です。
配信日が決まりましたらお知らせいたします。


★お知らせ★ 入学式までの日程(2/12付変更)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 322f4dfce14a374b7e86ae9570df401e-650x919.jpg

2021年3月13日 学校行事, 看護学科

3月1日、無事に卒業式を終え、高校3年生と専門課程2年生の声が聞こえなくなり、なんとなく寂しい学び舎となりました。

今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で、様々な行事がなくなったり、思い通りにいかないことが多い1年間となりました。
卒業式も新型コロナウイルス感染症対策で在校生は出席できませんでした。
そんな中、お世話になった先輩方にどうにかして感謝の気持ちを伝えたいという思いで、在校生から先輩に向けてメッセージが送られました。
在校生は、先輩達から学んだこと、お世話になったこと、感謝していること、様々な想いをメッセージカードに込めました。
そのメッセージは卒業式当日まで卒業生には知らされずにサプライズで送られました。
そんな健気な後輩達からのメッセージを読み、とても感動している卒業生が各教室で見受けられました。

現在は、看護師国家試験の結果を待っている専門課程2年生、介護福祉士国家試験の結果を待っている福祉科3年生、専門課程進級に向けて入学準備セミナーを受講している看護学科基礎課程3年生、次の進路へ向けて準備を進めているメディカルシステム科と普通科の3年生。

それぞれ進む道は違いますが、色々な人の思いや鳳凰高校で学んだことを胸に、これからも頑張っていって欲しいと思います。

応援してるよ!卒業生!


★お知らせ★ 入学式までの日程(2/12付変更)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 322f4dfce14a374b7e86ae9570df401e-650x919.jpg


2021年3月4日 学校行事

本日、高等学校第54回卒業式・第15回看護学科専門課程修了式が行われました。

3年間・5年間を過ごした学び舎を旅立つ卒業生534名。
今年度はコロナ禍で行動が制限され、思うような生活を送ることができず、不安も多かったことと思います。
しかし、そのような中でも笑顔を絶やさず、前向きに目標達成に向けて進み続けてきました。
そのたくましさに卒業生の成長を感じます。

これからそれぞれのステージでスタートを切ることになります。
初心を忘れることなく、今までの経験・学習を糧に、様々なことにチャレンジしてください。
そのすべてが人生の財産となっていきます。

卒業生の活躍を心から願っています。

卒業おめでとう!


本日(3/1)、卒業式の様子が県内のニュースで放送されます。
KYT 鹿児島読売テレビ 6:15~ news every
MBC 南日本放送 6:15~ NEWS NOW


■表彰式・卒業祝い品贈呈・卒業記念品授与・学年旗返還

去る2月26日(金)に表彰式が行われました。
希望が丘学園賞をはじめとする各賞、功労賞、皆勤賞受賞者へ賞状と記念品が贈られました。(各賞受賞者等は下記にある第153号学校通信をご覧ください。)

▲表彰式の様子
 

表彰式終了後には、各種資格取得者の資格証授与、卒業祝い品授与、卒業記念品贈呈、学年旗返還がそれぞれ行われました。

▲資格証授与
▲学年旗返還
▲卒業記念品贈呈
 
▲卒業祝い品授与
 
  

式の最後には、在校生を代表し﨑原 乙葉さん(看護学科基礎課程2年)が卒業生へ贈る言葉を述べました。

その姿は、凛々しさと鳳凰を担う最上級生としての自覚を感じさせました。


■第153号学校通信発行

本日「第153号学校通信」を発行しました。
各賞受賞者なども掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

*左の画像をクリックすると紙面が見られます。


2021年3月1日 学校行事

本日、本校体育館で合格祈願祭が行われました。

鹿児島市にある磯天神菅原神社の神主様をお招きし、看護学科専門課程2年生が挑む看護師国家試験、総合福祉科3年生が挑む介護福祉士国家試験、普通科3年生の大学受験等の合格を祈願いたしました。

新型コロナウイルス感染症が流行した厳しい環境の中で、勉学に励んできました。
いよいよ本番のとき。合格に向けて、最後の追い込みに入ります!

TEAM HOOH 全員合格!!

2021年1月28日 学校行事

1 2 3 34